結果的に点が線としてつながると信じて。

ども、わかしょうです。

 

今日はこちらの動画について。

【スティーブ・ジョブス スタンフォード大学卒業式辞 日本語字幕版】

 

この動画は結構有名なのですが、

その中で僕が今でも一番印象に残っているのが、

【点と点をつなぐ】です。

 

スティーブ・ジョブスがスピーチの中で、

「自分の興味と直感に従って動き回っているうちに

出会ったものの多くが後から見ればこの上なく

価値のあるものだったのです。」

 

つまり、

あなたがやったことが結果的に

間違ってたか、正しかったかは時が経ってみないとわからない

ということです。

 

今それは自分が興味を持っていること、

直感的にこれやってみたい。

それが結果的に将来につながることがあると思うんです。

 

その気持ちがある限り、

どんな状況でも未来が「結果的に」点になるように、

今日よりさらに明日何かに挑戦する気持ちは

非常に大切ですね。

 

 

まとめ===========

今あなたがしている挑戦が正しいかどうか正しいかどうかは

後になってみないとわからない。

挑戦すること。たとえ小さなことでも。

==============

 

 

 

感想&相談したい事など、お待ちしています( ・∇・)どうぞお気軽に!