アウトプット環境を整える一番簡単な方法

ども、toruです!

 

ワタクシ、文房具大好きでございまして、

特にペンが好きなんですね。

そんでもって書くことも好きなのです。

書くというのは文章を書くというよりは、

書き心地がいいことに快感だったりします。笑

 

なので、常に握り心地が違うペンを3種類くらいもってます。笑

滑らかにかけると最高にいいですね!

 

【書く】っていう行為自体を好きになると、

書く機会を自分で作ろうとするので、

結果的にアウトプットの機会が増えるので

万々歳です( ・∇・)!

 

この当たり前のようにネット社会の今、

アウトプットなしでは存在が【無】なんですね。

アウトプットありきなんです。

考えを外に出すことで見えてこなかった世界が

見えてくることもあります。

 

そのきっかけって、

「書こう」と意気込むのもいいのですが、

とても書き心地が良いペンやノートを厳選して

書く機会を加速させていくのも一つの選択肢ですね!

 

toruの最近のオススメは、

【KOKUYOのERABERNO】というペンと、

http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/eraberno/

 

【ミドリのMDノート】

https://www.midori-japan.co.jp/md/products/mdnote/

 

 

ぜひ参考までに!

 

 

まとめ=========

 

書き心地のいいペンとノートは

アウトプットの環境を整える最小単位

 

 

感想&相談したい事など、お待ちしています( ・∇・)どうぞお気軽に!