あなたの資源をどう使うか?

ども!

 

================

人間にはバイタリティー、生命力、エネルギー、命の輝きがある。
それらは行動を通して表れる。
自分という存在は後にも先にも一人しかいない。
だからこそ、あなたの表現はかけがえのないものだ。
~マーサ・グラハム~
================
1日に使えるエネルギーって
限られていると思うんです。
そのエネルギーを何に使うか?
1日の中でどう配分するか?
というのが重要です。
(一日の行動量がエネルギー量)
というのを前の記事でお話したのですが、
もう一つ、気づいたことは、
良くも悪くも、
エネルギーを使う動機が、不安や恐怖から
来るものなのか、快楽や願望の達成か
によるものなのかによって
エネルギーが使える量が変わると感じています。
一言でいえば、
【やらなければいけないのか、それとも夢中でやっているものか】
です。
やらなければ、どこかエネルギー漏れを起こしてしまって、
そのうち疲弊してしまうのに対し、
夢中になってやることはどんなに時間を費やしても
ずっとやり続けれることができます。
ここがエネルギーが増幅するとことだと感じるんです。
 1日にせっかく使えるエネルギーなのですから、
よりよく過ごすために有効活用しましょう!
まとめ============
■1日に使えるエネルギーは限られている。
エネルギーというのが、
やらなければならないことに費やすのと、
夢中になってやるものとは
使えるエネルギー量が変わる。
===============