人生の質を高めるためのヒント

ども!

 

GW明けはいかがお過ごしですか?

日々、色々忙殺されていると、

自分自身(あるいは家族の)人生を

考えることが希薄になってきます。

 

というか、考える余裕がなくなってきがち

になってきます。

 

一人になった時がチャンス!

 

自分の目指すべき人生について

内省する旅、というのは、

誰かと一緒にいるときは

中々内省しにくいと思います。

(雑談とか学んだことのアウトプット

とかはいいかもしれないですね!笑)

 

自分自身の人生を振り返る機会って、

実はただ一つ、

それは、、、

 

 

 

あなたたった一人になった時です。

 

誰かと話しているとき、

誰かと関わっている時間は

そっちに気を取られます。

気を取られている間は

あなた自身について

考えることが難しくなってきます。

 

今思い返すと、

自分のこと(家族のこと)について

考えるのって、

一人でリラックスしているときが多くないですか?

お風呂の中とか、

トイレの中とか、

一人で喫茶店に行った時?とか。

 

わかしょうは一人の時が圧倒的に多いです。

 

わかしょうが人生を振り返る時って

 

僕の場合、

振り返ることも含め、

とてもインスピレーションが湧く場所があります。

 

それは、

【行きつけの喫茶】【本屋】です。

行きつけの喫茶では、

一人になって、

ひたすらノートやパソコンなどで、

自分を振り返る時間に使っています。

 

本屋では、自分の過去の人生を呼び起こす

「着火剤」のような場所として感じてます。

 

本屋にある一つ一つの書籍って

著者一人一人の人生観が詰まってたりすると思うんです。

いわゆるその著者の今まで生きてきた【サンプル】

垣間見るような感じです。

そこから、

「あー、こうだったら、自分のこれまではどんな風だったのかなぁ?」

と振り返ったりしています。

 

自分の今後の人生の指針において、

もちろん今あなたがいる環境、

そこにいる人に気づかされることも

もちろんあるかと思いますが

 

自分のこれまでの人生を振り返る時間、

あるいはこれからの人生をどう生きるかを考える時間を

主体的に作ることって結構重要に感じるんです。

 

あえて、意図的に一人になる時間を作らないと

中々考えなかったりしますので。

 

 

まとめ===========

一人になる時間を主体的に作る。

人生の過去、未来について

じっくり考える。

また書き出してみる。ただひたすらに。

==============

 

★人生をよりよくするための効果的な質問集★

あなたにとって、最高の人生とはどんな人生か?

最高のあなたってどんなあなたなんだろうか?

生きていくのに最低限必要なものは何か?

人生で最悪だった時、どう乗り越えたか?

今あなたは一体何に恐れているのだろうか?

もし、一瞬で人生を変えるとしたら、何をしたらいいだろう?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

感想&相談したい事など、お待ちしています( ・∇・)どうぞお気軽に!