3%の力で習慣を変えるには?

ども、吉川です!

 

何か新しいことにチャレンジしようとする時、

大抵は新しい習慣を身につけることも

必要になってくる時もあるかと思います。

習慣はほぼ人生のプロセスって言ってもいいです。

一日のうちで意識してできることは3%ぐらいで、

残りの97%が無意識に領域だそうです。

 

この97%の無意識の領域が

習慣というやつです。

 

「よし!今日も風呂に入ってやるぞ」

とはならないですよね?

もう習慣になっているからです。

習慣はもう無意識の領域なので、

何も考えなくても行動します。

 

例えば、

あなたの体重が60キロだとします。

目の前にある2トンの丸い岩を押すとしましょう。

 

「押す」という行為が習慣を変える行為だとすると、

 

あなたの体重が意識できる3%だとして

2トンの丸い岩が無意識である、残りの97%です。

 

これ、ものすごく大変じゃないですか?

60キロって成人男性くらいの体重だと思うんですけど、

それにしてもものすごく大変じゃないですか?

 

でも丸い岩なので、押せば動くかもしれません。

でも最初は一番大変です。

時間もかかると思います。

止まっているところから動きをつけなければならないので。

そうすると徐々に動き出します。

習慣を変えるのも、最初はものすごく大変に感じるんです。

 

動き出したらその動力も合わせて

さらに押していきます。

 

さらに押していって

しばらくすると、

地面がだんだんと緩やかに

下り坂になっていきます。

 

そうするとおのずと

2トンの岩がコロコロと転がっていきます。

トントントン、ヒノノニトン♪です。

トントンと転がっていきます。

 

この岩が転がっている状態が、

【習慣が身についた状態】なんです。

 

一人で身につけるのは中々容易ではないので、

友達と一緒に岩を押したり、

道具を使って見たりして習慣という岩を押す工夫を

してみるのが良いですね。

 

とは、

 

習慣にしてしまえば

余計なエネルギーを使わなくて済むので

他のことにエネルギーを注げます。

なので、97%を変えるために

必要な3%の意識できることは何か?

 

って考えてみるといいかもしれないですね!( ・∇・)

 

 

まとめ============

 

3%が意識できる領域。

97%が無意識の領域。

 

自分たちがコントロールできるのは3%の部分。

ではこの3%で意識して

より良い人生を過ごすためにできることは何か?

考えてみる。

 

===============

 

 

編集後記===========

 

習慣の改善は人生の永遠の課題です。(;・ω・)

 

===============