より確実に物事を進める方法

ども、猫舌ではないのに、コメダのコーヒーが熱すぎて

早く飲みたいのに、中々飲めないもどかしさを感じているtoruです!(`_´)ゞ

 

今日は、

 

朝、ブレブレにならずにエネルギーを集中させる方法。

 

その日の1日で、何もやることがないと

ついついぼーっと過ごしてしまいます。

昼まで寝てしまったり、

そんでゴロゴロして、netflixとか観たり、

気がついたら夜になって・・・

 

でも頭の片隅には、

「何かやらなくちゃー何かやらなくちゃー」

って残ってます。

そして若干の後悔の念を残しながら眠りにつく。

それはちょっと勿体無い。

 

んまぁ、そういう日もあって全然いいとは思うのですが、

1日1日、少しでも何か自分の人生にとって

より良いものに前進させて生きたいものです。

 

なので、前の日の夜にやることを必ず

【1つ】は決めるようにしています。

その次の日の予定がどれだけ詰まっているか

にもよってはもっとやることを入れますが。

 

その「やること」も最大限必ずやるように

工夫しています。

 

それは

 

自分が行動する範囲まで「やること」のハードルを下げること

 

例えば、

毎日ブログを書く、と設定したとします。

毎日書き慣れていれば習慣になっているので

そんなに苦じゃないと思うんですけど、

 

習慣になっていなかったら、

その「やること」はハードルが高いんです。

ハードルが高いと、

モチベーションが高いときはやるのですが、

モチベーションが低い時はめんどくさくなって

やらなくなります。

 

ムラができるんですね。

 

なので、この時の設定方法の例としては、

 

「まずパソコンを開く」

 

これでいいんじゃないでしょうか?

できそうじゃないですか?

開くだけだと。

 

それでおもむろにブログ記事を書く画面を開いて

イジイジいじってみる。

パソコンを開いてみたらなんか書きたくなった。

そんなアプローチもありです。

 

それでやることは達成ですし、

達成した、という成功体験が重要だとも感じます。

 

なので、

ブログの記事は何もかけないにしても、

 

「まずパソコンを開く」

 

ここから設定してもいいと思うんです。

そこからは身をまかせる。笑

 

まとめ=============

 

設定した「やること」ができないのは

そもそもハードルが高すぎる可能性がある。

なので、

これだったら必ずできる範囲まで、

「やること」のハードルを下げる。

 

まず手前の1歩を大事にする。

 

あとがき============

雨が降った次の日が晴れてると

なんか気持ちいいですね!

 

もう( ・∇・)な顔になっちゃいます。笑

感想&相談したい事など、お待ちしています( ・∇・)どうぞお気軽に!