【今すぐできる】セルフイメージを上げる方法

ども、吉川です!

 

けっこう寒くなってきましたね!

こないだニュースでは、年末並みの寒さだと言っていたので

割とびっくりしましたw

寒いと布団からでたくないですよねw

 

で、今日は吉川の思う【セルフイメージ】についてです。

 

セルフイメージとは、

【自分が自分自身のことをどう思っているのか?】ということです。

このセルフイメージ、プラスのイメージでもマイナスのイメージでも捉えることができて、

 

例えば、

 

A「私は歌がうまいので、歌手になれる」

 

というのと、

 

B「歌には自信があるけど、歌手となったら自信がない」

 

くらいの差です。

 

この差はこれからの行く人生のベクトルも変わってきます。

このこれから生きる人生のベクトルを支える土台が【セルフイメージ】です。

 

これからの人生の計画を立てるのも、もちろん重要ですが、

それを達成するに値しない自分だとしたら、

せっかく計画が目の前にあるのに、なかなか実行するエネルギーが生まれません。

 

新車の車を買って、ガス欠しているのに、走ろうとしているようなもの。

そしてセルフイメージは自分を動かすガソリンのようなもの。

つまり、セルフイメージは吉川の中で結構重要な位置を占めているんです。

 

では、今回は【すぐに実行できるセルフイメージの上げ方】をお伝えします。

 

一つ目、

 

着る服をよそ行きに着替える。

まず、起きたらすぐに出かける用の服を着ます。

パジャマでいろいろな作業、仕事はどうもはかどらないんです。

吉川の場合、私服(若干タイト目の服)を着て作業すると

気持ちがビッとし、背筋が伸びます!

着るものはその時の気持ちに直結すると思っています。

 

会社、家庭以外でコミュニティに参加する。

人って人に影響を受ける生き物なので、

あなた自身がかかわっているあらゆる人からの影響で

今の自分があります。

もし、今のままで人生いいのだろうか?

でもどうしたらいいんだ?と思っている場合、

まず、普段密接にかかわっている人(会社・家庭)

とは別で何かコミュニティにかかわるといいです。

何かを目指しているコミュニティでもいいですし、

趣味とかでもいいのではないでしょうか?

何か思いもよらないきっかけが生まれるかもしれないです。

ここ大事なのでもう一回お伝えしておきますね!

人は人に影響を受ける生き物なんです。

なので関わっている人によってあなた自身に与える影響って

インパクト大なんです。

 

会社でいえばたまたま異動し配属された上司がすごい仕事ができる人

かつ人間的に尊敬できる人でで、

前の配属先では実績があまり思わしくなかったのに、

新しい配属先の上司とかかわってきたら、

ぐんぐんと実績が上がったということなんです。

これは人間関係が変わったことによる影響の結果だったりします。

 

背筋を伸ばす。

前回のコミュニケーションのところでも

話したかもしれないですが、背筋を伸ばす!

これだけです。とにかく背筋を伸ばしましょう!

落ち込むとき、「はぁ~↓」みたいな感じで、

背筋が丸くなると思うのですが、

気分が落ち込んだら背筋を伸ばしてみましょう!

それだけでも違います。

背筋がピンと伸びた鬱の方っていないと思うんです。

背筋を伸ばすって堂々としているという意味でセルフイメージに

つながります。

 

この3つでも変わると思います。

fake it til make it.

うまくいっているフリをする。

セルフイメージってこれなんですね。

だいたいセルフイメージの高い人って、

ふるまいが堂々としています。

それはセルフイメージが

高い人と接したり、高い人はどんなふるまい方をしているか

観察したり、学んでいるからなんですね。

 

できるところから。

セルフイメージが高い人ってどんな人のことだろう?

そんな視点から考えてみましょう。

視点を持てばアンテナが張り、思いもよらないところで

発見するかもしれないですよ!

 

編集後記==============

 

もうみなさんはマフラーを巻いていますか?

吉川はマフラーをそろそろ買おうか迷い中ですw

ご相談はこちら

寄り道・遠回りは人生をより面白くする。

自分の深いところを磨き続ける。

相手の深いところを見つけ、

磨くためのサポートをする。

場を作る。

地味だけど、無くてはならない存在となる。

何よりも目の前の人を元気づけ、お役に立つ。